山田 菅田 ドラマ dele 感想

ノーマークでした。山田孝之&菅田将暉、W主演テレビ朝日系ドラマ。

deleディーリー

7月27日夜11時15分

スタート。

毎週金曜日。

パパも、金曜日の夜、仕事も終わって何気なくテレビ欄を見てたら第1話。新ドラマとあったので見てみました。

これ、おもしろい。

山田孝之くんと菅田将暉くんのやりとりが、静かながらくすっと。そして、内容も。

山田くんが演じる坂上圭司は、dele.Lifeという会社を立ち上げる。それは秘密裏の仕事。クラインアントの依頼を受け、その人の死後に不都合なデジタル遺品を全て内密に抹消する仕事。そこに、坂上(山田くん)の姉、弁護士坂上舞(麻生久美子さん)から紹介を受けて働きにきたのが、何でも屋の真柴祐太郎(菅田将暉くん)だった。

真柴祐太郎は(菅田くん)、坂上圭司にうまいこと使われながら、2人でクライアントの要望に応えていく。

真柴祐太郎(菅田くん)がけっこう無茶するんですね。坂上圭司(山田くん)は沈着冷静にパソコンを駆使してハッカーなんかしちゃう。

一話完結なので見逃してもまだ間に合う。

そして、毎回多彩なゲストがドラマを盛り上げます。

第2話は、8月3日金曜です。

ゲスト:水曜日のカンパネラのコムアイ

石橋 静河

パパも、毎週録画決定です。夜遅めだからママが見れないものは我が家は録画溜めてます。

下記ホームページ

キャスト:

*坂上圭司/さかがみ・けいし(33)

山田孝之

フリーのプログラマー。原因不明の難病で下半身の麻痺が進行し、車椅子生活を送っている。亡き父が設立した「坂上法律事務所」と提携し、会社「dele. LIFE」を立ち上げ、依頼人の死後に遺留データを内密に消す仕事をしている。頑固でプライドが高く、テリトリー意識が強い男。旺盛な知識欲を持つ。

下記写真ホームページ

*真柴祐太郎/ましば・ゆうたろう(25)

菅田将暉

フリーランスの何でも屋。ひょんなことから、坂上圭司の仕事を手伝うように…。オフィスから出ない圭司に代わり、死亡確認など足を使った業務を中心にサポート的な仕事をこなす。素直で無邪気。人懐っこく、誰からも好かれるが、自分のことを聞かれるのは苦手。その佇まいからは想像のつかない過去を隠し持つ。

下記写真ホームページ

*坂上舞/さかがみ・まい(37)

麻生久美子

坂上圭司の姉。有能な弁護士。現在は亡き父が設立した「坂上法律事務所」を継いでいる。圭司の会社「dele. LIFE」の信用保証を担い、時に資金援助や顧客紹介もする。姉御肌でサバサバした性格。圭司を「極論に陥っている子ども」だと思っており、まだ広い世界があることを教えたいと願っている。

下記写真ホームページ

スタッフ:

原案・パイロット脚本

本多 孝好(『ストレイヤーズ・クロニクル』『真夜中の五分前』、『at Home』)

脚本

本多 孝好(『ストレイヤーズ・クロニクル』『真夜中の五分前』、『at Home』)
金城 一紀(『SP』シリーズ『BORDER』シリーズ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』)
瀧本 智行(『グラスホッパー』『脳男』)
青島 武(『あなたへ』『追憶』)
渡辺 雄介(『進撃の巨人』『GANTZ』)
徳永 富彦(『相棒』)

音楽

岩崎 太整(『血界戦線』『モテキ』『スニッファー 嗅覚捜査官』)
DJ MITSU THE BEATSゼネラルプロデューサー黒田 徹也(テレビ朝日)

プロデューサー山田 兼司(テレビ朝日)
太田 雅晴(5年D組)

監 督 常廣 丈太(テレビ朝日)
瀧本 智行(『グラスホッパー』『脳男』)撮 影今村 圭佑(『ユリゴコロ』『帝一の國』)
榊原 直記(『コールドケース』)制作協力5年D組制作著作テレビ朝日

以上ホームページ

見逃した方もまだ間に合います。ぜひおすすめな夏ドラマdeleみて下さい。

ちなみに、ビデオパスや、Abema tv  テレ朝動画などで、最新話が観れるみたいですよ。

オフィシャル ツイッター

オフィシャルインスタグラム

もありました。

下記広告です。ビデオパスならdele見れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です