スノーボード 初心者に見て欲しい 大事なのは ブーツだった

2019年冬、今年も楽しんでますスノーボード。

パパ楽しんでます。

小学2年生と年中組さんの二児のパパになってもスノーボード楽しんでます。スノーボード歴もかれこれもうすぐ、約20年(笑)これだけ見ると、自分ばっかり遊んでるように見えますがそんな事ないですよ〜とフォロー入れつつ。

10年使用!?

今使ってる、板やブーツ、ビンディングは、なんと10年ぐらい同じものを使ってます。モノ持ちがいいと言えば、聞こえがいいですけどね(笑)

風化が進んでます。

そんな道具に悲劇が!

先週、ママ友家族と泊まりで行ったスノーボード旅行中の出来事でした。

1日目の終わりに、ブーツを脱ごうとした瞬間、ブーツのインナー紐のプラスチックの留め具が

割れてしまいました。

破損…

紐も緩めることも出来ず、と言うことはですよ。

脱げな〜〜い

いや〜苦労しました。なんとか、一本一本緩めて、いってなんとか脱げました。

まぁ当然、履けなくなってしまったので、2日目はレンタルでした。とほほ。

ということで、今週は、新しいブーツを購入しに(さすがに奥様の許可が出ました。)お出かけ。

モリスポ

初めて、行ってみました。正直、感動しました。楽しい、そして、店員さんの知識の豊富さや丁寧に、相談にのってるもらえる感じもぜひ行ってみてください。

モリスポで教えてもらった事

今まで、板がやっぱり1番違いが出るんだろうなと

思っていたんですけど、違ったんですよね。

ブーツが大事

恥ずかしながら、この考えがなかった。だからいつまで経っても、へたっぴなんでしょうね。

正直、今までのブーツも、インターネットで買いましたし、(ブランドはいいもの)かかと、くるぶし部分が若干浮いてたのを気にしながら、滑ってましたし、サイズが合ってないのと、10年経ってさすがに、緩くなってきたんだと思います。

ブーツはネットで買うものでないという事。

試着。

これ大事です。普段履く靴のサイズから、これでいいだろうはNGです。足って🦶サイズだけじゃないんですね。

足の形状も、人それぞれなのです。だからこそだからこそですよ。

試着が大事なのです。

もっと、昔からこの感覚を大事にしとけばよかったです。

そして、今のブーツは

10年前(笑)

と比べ物にならないくらい進化してます。

足へのフィット感

がすごいです。かかとがギュンってなるんですよね。

この感覚はなかった

今までに経験した事ない感覚でした。結果、けっこう、お高めの良い製品を買っちゃったんですが後悔はありません。履き比べた中でも、僕が、最終的に決めたブーツは、フィット感が凄かった。

スタッフのお兄さんとの会話も、とても為になって楽しかったなぁ(笑)

まさか、こんなにもブーツ選びが大事だったとは??

これから、スノーボード始める人にも。

このブログがお役にたってくれればいいなぁと思います。

僕が選んだブーツはまた、違うブログで紹介します。

でも、絶対自分で、試着して決めて下さいね。

何度でも何度でも何度でも♬

ドリカムみたいに言うよ。

試着が大事です。そして。スタッフさんに相談も必ずした方がいいです。それが良い道具に出会える近道になると思います。

今回、僕がそれを1番実感しました。

選んだブーツブランドについては、また別のところで!!

それでは、ありがとうございました。

➡︎子どもと一緒に滑るなら

ストライダーアタッチメント。

おすすめ!!


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です