スライム作ろう パパママ必見 子どもと一緒に

いつまで続くかな?早く外で元気よく遊びたいなぁ。悲しいかな、もう少し続きそうなので勝手に

自由研究

自由研究。

あのモンスターが作れちゃう。

スライム

が作れちゃう。スライムって何?ちょっと自由研究っぽく。

  • ねばりのある液状のもの。
  • 軟泥やへどろ、動植物の出す粘液等。
  • アメリカのマテル社が販売するゲル状の玩具。
  • 柔らかい感触を楽しむもの。
  • ドラゴンクエストに出てくるキャラクター。

そんなスライムが作れちゃう。

スライム作ります

えっ、軟泥やへどろ、動植物が出す粘液…作るの?…と思われた方。安心して下さい。

今回のスライムは、そのスライムではありません(笑)

ねばりのある液状の感触を楽しむスライムを作ります。

スライムレシピ

準備するもの

  • ホウ砂
  • 洗濯のりPVA
  • 容器2つ
  • わりばし
  • 絵具または食紅

ホウ砂って?

ホウ砂

ホウシャと呼びます。鉱物の一種らしいです。耐熱ガラスの原料になるようです。

水溶液は、弱アルカリとなり、洗浄作用/消毒作用がある為、洗剤や防腐剤に使われます。

毒性は、食塩より弱い為、昆虫駆除に用いられるホウ酸団子とは別ものみたいです。

どこで買えるの?

ドラッグストアで買えます。楽天などのネットでも買えるみたいです。洗濯のりは?

洗濯のり

服がピシッとするやつですよね。ドラッグストアで買えます。ホームセンターでも買えます。

PVA

ポリビニルアルコールの表示があるものを選んで下さい。ここ大事です。

洗濯のり

  • 合成のり
  • 天然のり

の2種類があります。

スライム作りには、

合成のり。

しなやかな仕上がりでシワを防止してくれます。

余っても当然使えます。

スライム作りで余っても洗濯で使えます。薄める必要もなく、そのまま洗濯機に入れれます。ただし衣類の種類によっては、衣類を痛めてしまいます。

絹などには不向きです。

ちなみに、天然のりは、ハリが強くなりパリッとなります。デンプンが主成分です。ワイシャツやシーツ等への使用がおすすめです。

絵具や食紅は、色付けに使用します。色は原色の方がキレイにできます。わりばしは混ぜる時に使います。

好きな色にアレンジしましょう!!

特製スライム

作り方

  1. 洗濯のり100mlを水100mlに溶かす。
  2. 1の洗濯のり液に絵の具などで色付けます。
  3. ホウ砂4gを水50mlに溶かします。

1・2の洗濯のり液に、3のホウ砂液を少しずつ加えて、素早くかき混ぜます。

固まってきたら完成。

ぐちゃぐちゃに

子どもたちに手で、ぐちゃぐちゃ混ぜさせてもおもしろいですよ。

いろんな色で、いろんな大きさのスライムを作って遊びましょう。

スライム

保管には、ジップロックがおすすめです。スーパーボールも作れますよ。作り方はまたブログ載せます。


健栄製薬 ホウ砂(結晶) P 50g


せんたく糊 ハイクリーチ 750ml

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です