後悔しない ペグ選び おすすめの岩野ペグ

みなさん、キャンプやアウトドアでどんなペグ 使ってますか??僕も今まで、テントやタープに付属のペグ使ってました。

買う前に結構吟味するタイプなので、いざ使ってみても大正解!!

岩野ペグ

  • 鍛造
  • 防錆塗装
  • 独自のツメ
  • 和釘モデル
  • 30センチ
  • 日本製

鍛造って?

金属加工の一種であり、熱した金属をハンマー等で叩いて圧力を加えて成型する技術。古くから、刃物や武具、金物などの製造技法として用いられている職人技。

そんな、鍛造技術から成る岩野ペグは、とにかく硬くて頑丈!!更に、一本一本職人のプライドと息吹が(笑)

溶接工程も入っておらず、更に最終工程では、焼入れを施し、強度を高めています!!その為、簡単に曲がったり折れたりしない。地面を選ばない!!

一生モノのペグ

カチオン電着塗装という塗装がされており、防錆塗装に優れ、錆を防ぎます。

キャンプにないとは言い切れない、急な雨にも、湿気を含んだ河原や海辺でも安心!使用後、真水で洗えば心配なし!!シーンを選びません。

カチオン電着塗装って?

水溶性塗料を入れた槽に、塗装前のペグを浸漬し、電着させる塗装方法。防錆力が向上する。

デザイン秀逸

他のペグには、あまり見られない独自のツメが、使い方無限大であなたのアウトドア心をワクワクさせる!!

ワクワク

例えば、蚊取り線香、おしゃれに飾ってみたり!!

香取

30センチの長さがあり、地面にグングン入る。丸型ではないので、クルクル回らず、四角形状と独自溝がしっかり地を噛み、1回入ると簡単には抜けません。

四角いフォルム

実際前回のキャンプでは、タープの付属ペグでは地面が緩すぎたのと風の影響で、跳ぶ跳ぶ危ない!!岩野ペグに替えた途端、抜群のホールド安心感。買ってよかった!!

抜きやすい設計

なのに、いざっ!!撤収って時には、角ペグなので90度くるっと回すとペグ と地面の間に隙間ができて、楽々抜けます!!(もう1本のペグ を穴に挿して、回せる設計)

製品仕様スペック

スペック

岩野ペグ絶賛です!!


10月下旬入荷発送【 i-WANO 鍛造ペグ 日本製 】8本セット 岩野ペグ 硬い地面でもぐいぐい打てる ( 30cm ) 耐食性 高い防錆能力 ヘッドが大きく打ち込みやすい カチオン電着塗装 ( キャンプ アウトドア 登山 砂浜 河原 テント タープ ほか ) ソロキャンプ にも


【 i-WANO 鍛造ペグ 日本製 】硬い地面でもぐいぐい打てる ( 30cm / 8本セット ) 耐食性 高い防錆能力 ヘッドが大きく打ち込みやすい カチオン電着塗装 ペグ本体支柱サイド2面に溝を彫り込んだことで地中との喰いつきがよく強力固定が可能 ( キャンプ アウトドア 登山 砂浜 河原 テント タープ ビニルハウス ほか ) 使い方自由自在 ソロキャンプ にも MADE IN JAPAN (黒(カチオン電着塗装), 30)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です